2007年11月22日

殆ど全ての苦しみは想像的なものである。

殆ど全ての苦しみは想像的なものである。

E・アラン

フランスの哲学者の言葉らしい

確かに振り返ってみれば
取り越し苦労が多いですね。
日本の諺で言えば、
案ずるより生むがやすし、と言ったところでしょうか。

しかし、
判ってはいるけれども、想像してしまうものなんです、

だって、人間だもの。

想像力豊なのが人間だもの。



posted by teruterufox at 20:21 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。