2008年10月08日

石に願いを

先月から、どこにも出かけていなかた、
ちょっと引きこもりしてます。

ということで、久しぶりに外出してミネラルフェアへ行って来ました。
宝石ではなく自然鉱石の展示販売会で、ろいろな石が見れます。

宝石になると、気泡や不純物が入っていると価値がなくなりますが、
自然石では、むしろ気泡や不純物に価値があるようです。
確かに、その不純物がいろいろな模様や輝きをつくりだしていてとても綺麗。
水晶の中に虹のように見えたりするものもありとても神秘的です。

081006_11.jpg

081006_10.jpg


石は生き物でないというのは通説ですが、でも石は成長しているのですよ。
鉱石の中で水晶がもっとも有名だと思うのですが、
この水晶は先の尖った六角柱の形でどんどんどんどん大きくなります。
なんか不思議だとおもいませんか、
石には、その石の成長の過程に気候の変化などの歴史が刻まれながら、
何十万年という歳月を費やして、いろいろな自然の美しい模様をつくりだしているわけです。

081006_6.jpg

081006_7.jpg

081006_8.jpg

081006_9.jpg


私は石にパワーは感じないので、ただ綺麗だなと思ってみていただけですが、会場では石のパワーを説明している人が多かったです。
石の歴史や神秘的な美しさがそう思わせるのかもしれません。

神秘なPowerを信じる、信じないは人それぞれ、その方の自由、そんなの信じないという人もいるかもしれないし、ただの石ころと言ってしまえばそれまで。
でも、もしあなたが Power Stone にほんの少し夢を託し、あなたの願いがこの宇宙に通じたと感じたら、
それは人生に素敵な潤いを与えてくれるとても素敵なことではないでしょうか?

私は石にパワーは感じないけれども、そう思います。

081006_14bs.jpg

上の写真はメキシコにある世界最大の水晶の洞窟。
もっとも大きいもので14mもあるそうです。
まさに不思議な別世界ですね。

私も、アメリカのにあるカールスバットという世界最大級(実際には5位)の鍾乳洞へ行ったことがあります。
地上から地下300mぐらいのところまで歩いて1時間、そこには東京ドームほどの大きな空間があり、そこはまさに神秘的な別世界でした。

カールスバットの写真
081006_4.jpg

081006_5.jpg

水晶ではありませんが、鍾乳洞に興味のある人はいってみるといいです。


話は変わりますが、
昼に野村ビルの49階にあるDNAといレストランでランチブッフェを食べました。
ここ超お勧め、食べ放題が1250円と安いけれども、料理の種類も多くそしてどれも美味しかった。
さらに窓際の席は東京を見下ろせる展望席、人も多くなく時間制限もないのでゆったりとした雰囲気でお食事ができます。
料理の内容は和洋中ですので、新宿で昼飯に迷ったら絶対に行ってみるといいです。
081006_1.jpg


posted by teruterufox at 05:02 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107763527

この記事へのトラックバック

ドッピューーーーン♪
Excerpt: 口コミ板で見たサイトで会った女の子・・・カワイイ薄ピンクの地区Bなうえに アソコも濡れ濡れww 俺のティンコ血管破裂しそうなくらいオッキしたわw バイ部でクリとリス刺激したらドッピューーーって大噴射し..
Weblog: ひゃん
Tracked: 2008-10-11 21:51

すぐオッキwwww
Excerpt: サイト見て興味あったから、工口ゲ買いに行くついでに見せてきた(`・ω・´) 結局盛り上がっておしゃぶりしてもらったんだけど7マソ貰えてビビったwww 工口ゲ代だけ貰うつもりだったのにプラスになりすぎて..
Weblog: こけし
Tracked: 2008-10-18 13:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。