2007年11月29日

仕事がしたくなる媚薬

自己管理のもっとも基本的な方法ですが
改めて読むと、再認識できるので転載します。

********************

「仕事がしたくなる媚薬、差し上げます」
こんにちは、
平です。

私の所に来るメールで、
一番多いといっても過言ではないもの。

それは、
「モチベーションが続きません。
 やる気を保つ方法はないでしょうか?」
というものです。


それに対する、私の考えを
以下にまとめたので、読んでください。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*


いつも仕事を早く進めていく方法として
言っている事は以下のようなことですね。


 --------- ---------- ---------


仕事を早く確実にこなすには、
毎晩寝る前に、やる事リストを作る。

そして、次の日はそのリストを
優先順位から順番にこなしていく。


やる事リストは5分ごとに作り、
行動を想像する事。

なぜなら、想像できないことは
行動に移すことが困難だからです。


--------- ---------- ---------


ここまでの事を実行してみても
それでも、やはり続けられない人。

そのような人達に対して、
この続きをお伝えしましょう。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*


細分化する対象を、仕事内容だけでなく、
その仕事を終えた時の
ご褒美も細分化することによって、
行動することをキープしてください。


一つの仕事を終えるには、
一定の時間がかかりますね。
ですので、その仕事の中で細分化されて小さくなった
一つ一つに対しても、ご褒美を用意するのです。


最期にはやり終えた達成感が
ありますが、その間の過程にご褒美がないものは、
その企画が長ければ、長いほど、
続けていくのが辛くなる。

物事が進んでいくこと自体が
ご褒美になる人には必要ない事なのですが、

上司からほめられること
報酬が得られることなど、
外的要因ばかりを
ご褒美にしていては、らちがあきませんね。


そこで、TO DOリストを作るように
ご褒美リストも作ってしまおう。

かといって、
毎回小さなステップをクリアするごとに
何か買ったり、飲みに行っていては
お金が続きません。

そこで、計画通りに時間内に仕事を終えられた度に
印をつける。それが30個たまったら、映画を見にいける。
50個たまったら、CDを1枚買える。
100個たまったら、服を一着買える。

など、自分の欲しいものに点数をつけて、
ポイントがたまったところで、購入可能
というルールを設ける。


ポイントもたまって、仕事もはかどり、
ポイントがないと買い物ができないので、
衝動買いもなくなり
一石二鳥。



そう、小学生がひとつドリルを
終えるごとにシールをもらえることを
喜ぶ。それと同じ考え方です。

人は大人になって、
自分を自分でマネージメントできる
つもりになっているが、
実は、そうではありませんね。

やりたくないことには
なかなか手が出せないし、
締め切りがないと
いつまでたっても終わらすことができない。

この遊びを真に受けて、
自分を上手く乗せることによって、
潜在能力を引きだし、できる人間になるか、

小学生じみたことをしなくても、
何とかなると見栄を張って、
今のまま実行力のよく尽きる人間でいるか
その選択はあなた次第です。



ただ、ポイントが溜まっていくことにも
楽しみが見出せるように、
ポイントの数は、毎日の推移が
グラフで一目で分るようにしておきたい。

大きな仕事は5ポイント。
まあまあ大変なことは3ポイント。
小さなすぐできることは1ポイント。
もう、何日もほったらかしのままで、
なかなか手につけられないものには
10ポイントをつけて、

今から仕事に取り掛かってください。


できれば、方眼の枡のついたノートに今日の日にちを
入れて、仕事が終わったときに
ぽいんとの数だけチェックを入れておくことを忘れないように!

では、今日も一日がんばって。



平秀信
http://www.improbic.com/blog/2007/11/post_214.html
posted by teruterufox at 22:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唯一生き残るのは、変化できる者である

最も強い者が生き残るのではなく
最も賢い者が生き延びるのでもない
唯一生き残るのは、変化できる者である

ダーウィン



今日、出会ったいいなと思った言葉です。
posted by teruterufox at 02:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

王者への軌跡


挑戦しつづける人たちと共に歩む             
by ドンキ


内藤大助
その1



内藤大助 その2



内藤大助のポンサレック戦をまとめた動画
youtubeしょうもない動画が多いですが、これは傑作
特にその2は感動してしまった!

内藤選手は前王者ポンサレックと3回戦っています。
動画のその1はその2回分、内藤が負けた試合です。
初戦は2002年 日本ボクシング史上最短の1R34秒KO負け
この時、日本の恥とまで言われる屈辱を味わった内藤は再び
2005年 ポンサクレックに再戦 しかし7R負傷判定負け
「チャンピオンは本当に強く、ボクシングを辞めようと思った」
年齢的にも限界に近づいていた。

動画のその2は
夢をあきらめられなかった内藤選手が今年2007年再び17回防衛中の不動の王者ポンサクレックに再挑戦し、判定勝ち、ついに王者になった時の模様です。

この試合は素晴らしい。最終ラウンド両者ふらふらになりながらも打ち合いを続け、試合が終わった瞬間レフリーが二人を抱き寄せて三人で抱き合っている場面に感動してしまった。
これぞまさにスポーツ!これぞまさにボクシングだ。

そして来年の1月、4度目のポンサレック戦が行われます。
もう因縁の対決といってもいいかもしれない。
内藤選手にとってはこれが最後の試合になると思うので、
最後に本当にいい試合を再び見せてほしいと思います。

今日、その内藤選手が地元北海道での小学校でいじめについて講演をしたという記事が載っていました。

内藤選手も昔いじめられっ子だったそうです。
ご両親がすぐに離婚して、母に引き取られ
苗字が三回変わっていて、生まれたとき→母親の旧姓→母親の再婚の際に内藤になったとのこと。
家庭は貧しく、中学のときのあだ名は「ボンビー太田(母親の旧姓)」。
この境遇がいじめの原因になったとか。

いじめが始まったのは中学2年のとき、番格に嫌われ、仲が良かった友達にも避けられるようになった。
内藤はその時を振り返って
・ゲロ吐いたら血が混じっていた
・ズボンを脱がされたり、ガラスを割った犯人として身代わりで先生に謝りに行かされた
・ストレスから胃潰瘍になった
・下痢もひどく、1日に5〜6回もトイレに行く
・自殺を考えたが、自殺する勇気がなかった
・このままいじめられて、死ぬのが悔しかった

高校卒業後にボクシングを始めたきっかけも、いじめが理由。
ボクシングで強くなれば田舎に帰った時にいじめられないから。
世界王者なんて頭の片隅に も浮かばなかった。
ボクシングを通じて本当に強くなったのは、
弱かった俺の心


だと言っています。


内藤選手今後も頑張って下さい。





posted by teruterufox at 12:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

殆ど全ての苦しみは想像的なものである。

殆ど全ての苦しみは想像的なものである。

E・アラン

フランスの哲学者の言葉らしい

確かに振り返ってみれば
取り越し苦労が多いですね。
日本の諺で言えば、
案ずるより生むがやすし、と言ったところでしょうか。

しかし、
判ってはいるけれども、想像してしまうものなんです、

だって、人間だもの。

想像力豊なのが人間だもの。

posted by teruterufox at 20:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松本旅行


松本旅行


先日の松本旅行の写真をスライドショーにしてみました。
全部で250枚あり、最初にそれを全部読み込みますので
表示されるまでADSLで2〜3分ぐらいかかるかもしれません。
クリックした後気長に待ってみて下さい。

トップページの画像も松本で撮った写真にしましたが、更新ごとにランダムに画面が変わるようにしました。
開くごとに違う画像になります。



追記
トップ画像の一覧です。
松本旅行一覧
posted by teruterufox at 01:40| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

魂の叫び ジャニスジョプリン

今日はメモ的にyoutubeで見つけた
ジャニスジョプリンの動画をアップします。
(後で自分で見やすいようにね。)

Ball And Chain はまさに叫び、
誰も真似ができない,
歌唱力に圧倒されてしまいます。

興味のある人は見てみてください。

Mercedes Benz








move over









Cry Baby (live in toronto 1970)









Raise Your Hand








Summertime (Live Grona Lund 1969)









Tell Mama








Try (Live at Woodstock, 1969)








kozmic blues












Piece Of My Heart (live in Germany '69)












Ball And Chain (live in Germany '69)








Try (live in Germany '69)








Raise Your Hand (live in Germany '69)









Maybe (live in Germany '69)






posted by teruterufox at 01:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

松本オフ

信州は松本へ行ってきました。
信州へ行くのは20年振りかな、

途中白樺湖や美ヶ原高原へ行ったのですが、
下界から離れまるで天空を旅しているような雄大な風景が広がっていました。
アルプスの山々は美しくそして里の紅葉はとても綺麗、途中雪景色の中も走ったりして、変化のある美しい風景に大満足。

そして、今回もまた個性的な人々に会ってきた。
ワーホリでオーストラリアに農業をしに行くとい友人の女性や
ロハスを実践し手作りゲストハウスを一人で作っている女性
都会から家族で移り住み農業と宿をやり始めた青年、
無農薬の農業を営んでいる青年。

それぞれの想いとこだわりを持って生きている。
本当に世の中いろいろな人がいますし、みんないい味だしていた、
だから世の中は面白く、そしてバランスが取れているのかもしれませんね。

今回無農薬アイガモ農法をやっている人が
アイガモを解体していたので、締めたてのアイガモでカモ鍋を作って食べました。
これもとてもいい味だしていましたね〜。
うまかった。

泊まりは友達の友達が作り途中のゲストハウス、無料で泊めてくれてありがとうございます。
お手伝いをしたらということでしたが、結局話していたら時間が過ぎてしまた。
ここも手作りということでとても味のある場所だったな、
暖房は薪ストーブで部屋の中が煙で充満し部屋の中でキャンプ?みたいな感じになったのはご愛嬌、むしろキャンプ感覚が味があってよかった。
そしてなにより、薪を使うという気持ちがとても暖かかったです。

ウエルカムな精神の人だから、松本に行く人は紹介します。
但し、家作り手伝ってあげて下さいね、今ペチカを作っています。

今回 なんにも仙人もいたし、今松本に住んでいる、笹塚のお店で知り合った女性もカモ鍋宴会に参加したら
宴会の松本OFFみたいな感じになりました。
以前の私の住んでいた岡部邸の雰囲気のように和む場所ですから、
今度の宴会は松本でやろうかな。

美ヶ原の写真今度アップします。


注)ロハスとは
Lifestyles Of Health And Sustainability
の略で、健康や環境問題に関心の高い人々のライフスタイルのことです。
posted by teruterufox at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

Summertime



Janis Joplin - Summertime
(Live Gröna Lund 1969)




youtubeでジャニスの歌も見つけた。
名曲サマータイムです。
いやー ジャニスの歌は鳥肌ものですね。
凄いわ。


posted by teruterufox at 22:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Go Your Own Way




Loving you
Isnt the right thing to do
How can I ever change things
That I feel

If I could
Maybe Id give you my world
How can i
When you wont take it from me

You can go your own way
Go your own way
You an call it
Another lonely day
You can go your own way
Go your own way

Tell me why
Everything turned around
Packing up
Shacking up is all you wanna do

If I could
Baby Id give you my world
Open up
Everythings waiting for you

You can go your own way
Go your own way
You an call it
Another lonely day
You can go your own way
Go your own way







友人がフリートウッドマックを聞いていると言った
なんかなつかしい響き
私も若いころに聞いていたんだ、コンサートにも行った。
youtubeで探したら、上の動画が出てきました。
でも、出ている人はフリートウッドマックではありませんよ、おそらく自分達で曲にあわせた映像を作ったんだと思います。
フリートウッドマック自身がこの曲を歌っていた動画もありましたが、でもこの動画がの方が気に入った。
プライベートビデオだけれどもなんかみんな楽しそうでね、うらやましいぐらいです。

パソコンだとこのようなこともできるのですね、
今度私も作ってみようかな。








posted by teruterufox at 21:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

イヤー昨日は歩いた。
真夜中12時過ぎに 千歳船橋から笹塚までバイクを押して歩きました。
2時間15分かかったかな。
歩くのは苦にならない方なのですが、バイクを押しながら歩いたので、笹塚についたときには、なんともいえない達成感があったですよ。

黙々と歩いていたのですが、なんか頭の中でいろいろなことを考えていたかな。
その中で私は正しい道をあるいているだろうか?
と場違いな事をフッと思った。
20号線だから笹塚まで真っ直ぐな道なのですが、その道ではありません。
私が今まで歩いてきた道と、これから歩もうと思っている道のこと・・・
誘惑の多い世の中、特に私のように一人で生活していると、
いつも自分を律していかないと、道を外してしまう・・・・
暗くても真っ直ぐな道を歩いていると、この道のように真っ直ぐに・・・
と、そんな関係ないことをフッと思ってしまいました。
誰でもいいです、もし誰か私が道を外しそうだったら言って下さいね。

バイクの止まった原因はバッテリーの線がつなげられず(ネジがバカになっていた)なんとか端こだけをかませて始動させたことにあります。途中で外れませんようにと神頼みだったけれども、神は私を見放したようで千歳船橋付近で外れてしまいました。
少しは予想できた範囲なのであわてることはなく、バイクを歩道に止め電車でよみうりランドの友人の家へ行き、近くのよみうりランドが経営するスーパー銭湯に行って来きた。

この銭湯凄くよくいいのでお勧めです。
料金が600円と安いのにお風呂の施設はかなり充実しています。都内の小さな銭湯は全て430円サウナを使うと750円ですから、この施設で600円はとても安い!

さらに東京の夜景が見れる露天風呂。丘の上にあるのでよく見えます。
露天風呂の脇には立派なサクラの木何本かありましたので、サクラの季節は花見をしながら露天風呂にも入れると友人が言っていた。
東京のお風呂としては、穴場のお風呂だと思いますよ。
かなりお勧めです。

よみうりランド 丘の湯
http://www.okanoyu.com/

今度昼間から一日行ってみようかなと思います。
posted by teruterufox at 12:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

ウホッホ ウホッホ

先日、プクムクのパン屋さんがゴリラの歌を作ったのでコーラスをやって欲しいとのことで・・・・

レコーディングに行って来ました!!

と言っても、パン屋さんの自宅で、マイク1つにウホッホ ウホッホだけを繰り返し音楽に合わせて言うだけ、
非常に簡単なのですが、でも、出だしの声が合わない。
何度やってもズレるので、プクムクさんに手で合図をしてもらってやっとなんとかOKにしてもらいました。

ギターやドラムの音を1つ1つ重ねて1つの音楽を作る、便利な機械があるもんです、これなら一人でも立派なCDを作ることが出来ます。
マイク1つに、1時間ぐらいウホッホ ウホッホ言っていたのは、はたから見たらバカみたいですが、おもしろかったですよ。

今回はゴリラの歌のほか、十号通り商店街の歌等4曲作ってCDにするそう。
個人的な範囲のCDだけれども、おもしろいこころみですよね。
出来上がりがちょっと楽しみです。
posted by teruterufox at 00:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

モスク

日曜日友人達と笹塚周辺をお散歩。
途中モスク(イスラム教寺院)を見つけ入ってみました。

モスクは、アラブ諸国ではよく見かけたのですが、
日本で行ったのは初めて、
白壁にステンドグラスそれと、高い丸い天井に書かれた幾何学模様がとてもとても美しかった。

モスク内は心が落ち着きます。
そして、
エキゾチックな雰囲気にワールドトリップした気分。
これでコーラン(イスラム教の祈り)が聞こえてきたら完璧でしょう。

実際にはコーランは流れていなかったけど、
頭に中で旅先で聞いたコーランの響を思い出していました。

日本でイスラム寺院はめったにありませんので
行ってみるといいです。

笹塚から代々木上原方面に行く途中にあります。




綺麗でしょ。
クリックすると広大写真で見れます。
071101-1.jpg

071101-3.jpg

071101-4.jpg

071101-5.jpg

071101-6.jpg

071101-7.jpg

071101-8.jpg
posted by teruterufox at 02:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。