2007年02月04日

節分

節分

昨日の土曜日は節分でしたので
私は横浜の家に帰り豆まきをしました。

節分に豆まきをするのは、両親の記憶があるから。
小さい時の記憶ですが、父が節分の日、家の戸を全て開け
大きな声で、「鬼は外! 福は内!」 とやっていた、
他の家に聞こえるんじゃなかとちょっと恥ずかしかった。

その父が他界すると、今度は母が申し訳ないような小さな声で
「鬼は外 福は内」とやっていた。
それは、かわらしくもあり、ほほえましくもあった。
息子の私が言うのはなんですが、私の母はかわいいと思う。
そんな母も見れるので、
だから、節分は好きなんです。


昨日私が家に帰ったのは、夜の11時半、
夜遅いので大きな声は出さないで、
小さな声で、「鬼は外 福は内」とやりました。

全ての部屋に撒いたのですが、鬼はどこにもいません。
御勝手にも、トイレにも、どこにもいない。

鬼なんかいないのに、なんでこんなことをやっているのかなと思った時、
あ、そうか、鬼は人の心の中にいるだ、とわかった。

鬼は外 福は内 と自分の心の中に問いかけ
自分の心の中に住んでいる鬼を外にだし、福を入れます。
そう思いながら、全ての部屋に豆をまいてきました。

心の鬼は出て行ったかな?

鬼は外、福は内。



恵方巻きも食べましたよ。(^o^)
posted by teruterufox at 21:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。