2006年07月26日

更新できなくてすみません。

このプログを常時見ている人がいるのかどうかわかりませんが、
更新していなくてすみません。

もう10日近く更新していない、
雑談的なことしか書いていないので、あまり意味のないプログですが
もし、見ている人がいたら、すみませんです。

雑談的な内容ですから、書くことはあるのですけどもね、
なんだかんだとやらなければいけないことがいっぱいあって
プログの更新が出来ないでいました。

お茶を濁すといってはなんですが、
私が以前読んでいたプログを紹介します。

高橋がなりプログ 虎の声−SOD
http://blog.livedoor.jp/sod/


人生相談プログですが、
実践にかなり役に立つ内容だと思いますので
この私のプログを訪れた縁ということで、興味のある人は読んでみてください。
posted by teruterufox at 01:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

どうするのおれ?どうする? どうしよ〜おれ〜!!

一昨日オダギリジョーの話を書きましが、
私がオダギリジョーをかっこいいと思えるのに、彼の役者としての才能があります。
彼を最初に見たのは、確か仮面ライダーだったと思いますが、言葉は悪いのですが、仮面ライダーをやっている人で一流の役者になった人はいないような気がするのですが、オダギリジョーはちょっと違うようです。
彼うまいんです。
シリアスからコメディまで演じることが出来る役者本来としての才能があるように思えます。

それで、昨日オダギリジョーで検索をかけたらライフカードのCMというのが出てきました。

「どうすんのおれ? どうする? どうしよ〜おれ〜!!」が印象的なこのライフカードのCMはけっこう頻繁にテレビCMとして流しているのでほとんどの人が知っていると思います。このCMはシリーズ化されていていろいろなパターンがあります。

今のCMはオダギリが故郷に戻り学生時代好きだった女性と同窓会で再会する話ですよね。
ただ、このCMいつもカードを選ぶところで終わっていて、どのカードを選んだのかこの先どうなるかがわからない、この先の話は自分で想像しろということかなと思っていたのですが、今回ライフカードのHPを見たら、あのCMの続きがみれるじゃないすか、それも面白い仕掛けになっています。

今回の初恋編では3つのカードが選べますが、それぞれのカードを選ぶとそれぞれ3分ぐらいのドラマが見れる仕組みになっていました。出演している人が同じで選んだカードによりその後の話がちがってくるんですよね。これはありがちですが、その後の話がよく出来ていてそしてかなり面白いんですよ、かなり力を入れたドラマ。とくに冒険カードはむちゃくちゃ面白くて大うけだった。
他のカードもうまく話をまとめていてなかなかいい物語でした、特に封印カードは余韻も感じさせる出来の高いドラマを見ているようです。
暇のある人は是非見てみてください。

060713-1.jpgライフカードCMの続き
http://www.lifecard-choice.com/top.html


こんな面白いCMだったとは知らなかった、
このCMシリーズ化されていて、HPでは一つまえのCMのバックナンバーが見れます。
前のやつはオダギリが後輩のミスで得意先で土下座をするやつですね。
このカードは

060713-2.jpg
バックナンバーをクリックします。


あなたならどのカードを選びますか?
どれもギャクたっぷりですから笑えますよ。


このCMドラマを見て、改めてオダギリジョーは大した役者だなと思ってしまった。演技が自然なんですよね。それでいていろいろな役をこなせそう

今後に期待の役者です。

しかし、このCMドラマパソコンを持っている人じゃないと見れないのは難点ですね。
ほとんどの人がCMの続きを知らないんじゃないかと思います。
私も昨日まで知りませんでしたから
ちょとこのCMを見つけて得した気分です。
posted by teruterufox at 01:29| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

かっこいい人

先日、お店に来るお客さんとかっこいい人の話をしました。
というのは、そのお客さんが仙川のリサイクルブティックに若いかっこいいお兄さんがいるんですよという話から、そんな話をしました。
私はかっこいいと言われたことがない・・・・・

かっこいい人てどんな人だろう? 私がぱっと思い浮かんだのはオダギリジョー
お客さんもオダギリジョーはかっこいいですよね〜と、私とかっこいいの基準が合いました。
私の基準では浅野忠信、永瀬正敏、なんかもかっこいい俳優の中に入りますが、どうしてもジャニーズ系はかっこいいと思えない。年齢が上でいくと、役所広司、かな、柄本明も私的にはかなりいい線いっているとおもうのですが、この辺になると若い人のかっこよさとはまた違ってきますね。でもこの辺のかっこいい基準もお客さんと合いました。
オダギリより若くてかっこいい芸能人となると、ちょっと芸能界がうとくて出てこなかった。

それと、かっこいい男性は出てくるのですが、なぜか私は、かっこいい女性芸能人というのが思いつかなかった。
きれいとかかわいい女性は思いつくのに・・・・・。私のかっこいいという基準に当てはまる女性芸能人がみあたらないのです。お客さんはYOUなんかはかっこいいと思うと言っていましたが、私はそうは思わないのでちょっとその辺は私とちがうかもしれない。


かっこいいというのは、一瞬の見た目で、あの人かっこいいよね と思える人ですが、
そんな人てポリシーとか信念とかがファッションに現れていてそしてそれが押し付けがましくない人なんだと思います。
生き方がかっこよくても、ファッションにそれが現れていないと、かっこいいとは思われない。
ファッションがかっこよくても生き方がかっこよくなければ、かっこいいとは思われない。
そして、生き方がかっこよくても、ファッションがかっこよくても、押し付けがましい人はかっこわるいですよね。

それと、私がかっこいいと思わせる人にはワイルドな分部分が必ずはいっています。内ちに秘めたワイルドさがファッションに現れている人はかっこいいです。

私は一度もかっこいいーといわれたことがありません。
反対にダサイ といわれたことはありますけどね。
そんなダサイ人でも、そしていくつになっても男はかっこよさを意識するものです。  私も含めてね。
なかなか難しいけど、ちょっとファッションで冒険をしてみるのも一つ手かなと思いましたので、洋服選びになちょっとこだわってみようかなと思いました。


かっこよく生きたいなと思うのはオジサンの妄想か!
posted by teruterufox at 21:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

七夕

今日は七夕 織姫と彦星が一年に一度合える日
織姫はこと座の一番星ベガ、彦星はわし座のアルタイル
伝説によると、
織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘で牽牛(彦星)もまた働き者だった、天帝は二人の結婚を認めめでたく夫婦となったのですが、夫婦生活が楽しく、織姫は機を織らなくなり、牽牛は牛を追わなくなっりました。このため天帝は怒り、2人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月7日だけ会うことを許されました。しかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、織姫は渡ることができず彦星も彼女に会うことができない。その時は、二人を哀れんでどこからか無数のカササギがやってきて、天の川に自分の体で橋をかけてくれるという話だそうです。

七夕伝説
http://yumis.net/tanabata/


ロミオとジュリエットみたいに引き裂かれていたのかと思ったら、遊びすぎて、親から怒られて別居れさせられた話だったんですね。あんまり悲劇じゃないかも・・・・。
でも、恋こがれた若い二人にとっては、一年は長くつらいことでしょう。
今日曇りだけど、逢えるといいね。


tanzaku.jpg
posted by teruterufox at 23:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

掃除道

私の目の前は、今物が散乱しています。
リサイクルという物を扱っていると、毎日いろいろなものが来るのですが、それは、ちょっと気がゆるむとあっというまに山のようになってしまうのです。

以前一緒に住んでいたお坊さん、私の知識の師匠でもありますが、彼に、お寺の仕事はなんですか?と聞くと、掃除ですと答えました。
一瞬 はぁ〜? と思ったんですが、この答えにはなんか深い意味があるような気がしています。

確かにお寺や神社の本堂というのは綺麗ですよね、毎日掃除をしているから綺麗なんでしょうけど、綺麗なのに掃除をするというのは無駄なようですが、でも掃除をするということは、そこには教えのようななんか大切なものがあるような気がするのです。
身の回りのものを、大切なものを、毎日自分の手で綺麗にする、それはその物をよく見ることでもあるのかもしれないし、それは自分の心も綺麗にしているのかもしれない。

掃除というのは汚くなってからするものではなんですよね、
人の心もそうですね。

ちょっとそんな感じで、掃除道というものを考えました。
何か問題があったときは必ず頭の中が、ごっちゃになっています。そんな時はまはまず身の回りの掃除、次に机の上の掃除、そうすると次の段階、書類の掃除が出来るようになる、書類が出来たら頭の中が掃除できるようになり、そして最後に人間関係も掃除しちゃおう。そうすると埋もれていた自分の進むべき道への細い糸が見えてくる。
かもしれません。

掃除について高尚なことを考えつつも、実際私はというと、あまり掃除は得意ではないようです、掃除やれば出来るのですが、それは習慣付けされていないので、すぐ散らかってしまいます。部屋も一度散らかると、整理するのが面倒臭くなり、そのままになる傾向がある。
もちろん人がくる場合は、掃除をするんですけどね。そんなときは気合というものが必要になってしまう。
だからお店もすぐに散らかってしまうんです・・・・・・・。
お店を立て直すにはまずその辺を直さなければいないと分かっているのですが、根が大雑把でいい加減なもんでなかなか直をらないでいます。

そんな無頓着な私でも、比較的いつもきれいにしている所があるんですよ。
それは台所。
私は料理をするので、台所が散らかっているのは好きではありません。
台所が散らかっていると料理が出来なくなりますからね。
一品目、二品目と料理を次々とする場合は、やはり整理されていないと次の料理に移れないんです。
だから料理の都度々に、使った料理器具を洗って片つけてまた使う、全ての料理が終わったときは洗い物も終わり台所も綺麗な状態になっているようにしています。
片付けながら料理をすると時間が掛かるといことはないんですよね、むしろ早くなるのです。だから、私の料理はいい加減な料理ですが、その手際はよい方ではないかなと思っています。

ホンジュラスという国ののある宿には共同のキッチンがあったのですが、若い白人旅行者の人達の後は料理器具が散乱していて、次の人が使えない状態になっていたのです。宿の人もあきれて激怒していました。私は自分が料理をするためにそれを洗っていたら、宿の人は洗わなくていいと言ったけど、しかし、洗わなければ自分の料理が出来ないので私はキッチンを綺麗にしたあと自分の料理を作ったのです。その白人には宿の人が注意をしたと思うのですが、次の日も同じ、共同のキッチンでは次の人が使えるようにするというのは、最低限のマナーであるはずです。それが出来ないとなると人間性を疑わざるえなくなります。でも、以外とこうゆう白人はおおいんですよね。
北米でもユースなどの共同キッチンでは白人の若い旅行者はけっこうキッチンを散らかしている人が多かったです、だからホンジュラスでもまたかという感じだった。
そうゆう人達は普段家で料理をしていないからかそうなってしまうのかもしれません、でも私は次の人のことを考えてあげるというのは料理以前のマナーとして覚えることだと思ったので、それ以来私はキッチンを綺麗にしています。

キッチンについては言えるんですけど、そんなことより、今の私はお店を綺麗にすることを身に染みて覚えないといけないです、じゃないとあの白人のことも悪くはいえないとちょっと反省。

ということで、これから掃除道というものを身に付けたいなと思っています。
出来るかな?
posted by teruterufox at 02:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

タイに行ってきました。

060630-1s.jpg


060630-2s.jpg


060630-3s.jpg


060630-4s.jpg


060630-5s.jpg


という気分でした。

昨日吉祥寺の人形カフェに行ったことを書きましたが、
その後吉祥寺をちょこっとだけ散策したのです。

公園通り周辺だけですが、いろいろなお店があって楽しかった、センスを凝らしたお店が多いですね、そしてどのお店もテーマを決めて店作りをしているのでいろいろなお店が混在した小さなテーマパークみたい。
面白いところです。

私も小さいながらお店をやっているから、参考になります。
特に、今の私の仕事の関係上、RAGTAGというリサイクルショップは、参考になりました。私が洋服のリサイクルショップをやるんだったらこんな感じでやりたいなと思っていたことを、現実にやっているのがRAGTAGです。
どんな感じかというと、新品と見劣りしないぐらいの商品を清潔のあるお店にセンスよく並べている。
お店のふいん気はGAPみたいな感じかな、入り易いです。
お値段はというと、一桁違う。リサイクル服なのに1万円以上の品がざらにおいてあるお店なんですよ。
こんなリサイクルショップが私も出来たらなと思うのですが、私のところは倉庫みたい・・・・。
根本的に変えないといけないな。

その後吉祥寺では有名な焼き鳥屋の「いせや」に行きました。
夏ですね、ビールがうまい。

さらに、井の頭公園の中にある オープンテラスのタイレストランに行きました。
ここのレストランがまた、いい。
昔タイに行ったことがあるのですが、そのタイのふいん気そのまんまの感じがよく出ているのです。
さらに昨日は蒸し暑くて気候までタイと同じ。
気分はタイ。

昨日はちょっとした小旅行気分を味わったよい一日でした。



060630-8s.jpg
井の頭公園の噴水


060630-9s.jpg
池の上にある神社です。
これが吉祥寺かな?ご利益なさそうですが、風景としては最高。


060630-10s.jpg
池の奥からの風景です。
ここは東京だけど自然の真っ只中といった感じですね。


060630-11s.jpg
小さなカモがいました。10cmぐらいの大きさだから生まれたてかな?
下に大きな鯉が泳いでいたので、食べられなきゃいいけどね。


060630-12s.jpg
鯉に餌さをやっている人がいるとおもったら、
亀でした。  亀が沢山集まってる!


060630-13s.jpg
ジャングルの中に大きな鳥発見!


060630-14s.jpg
カラスでした。


060630-15s.jpg
左上に月が見えます。今日は月の終わり
明日は新月です。


060630-16s.jpg
タイレストランの入り口。


060630-17s.jpg
沖縄もありましたよ。
今度は沖縄に行こう!!





posted by teruterufox at 01:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。