2005年11月28日

みかん狩りと人作り

みかん狩り

先週の木曜日母と神奈川県の伊勢原に行きました。
毎年お歳暮代わりに田舎の親戚にみかんを送っているのです。
みかんなんてどこでも買えるのですが、このみかんはちょっと違います。
このみかんを送る習慣は父の時代から続いています。
父が亡くなって9年経ちますので、生きているときから数えると20年近く同じ畑のみかんを田舎に送っていることになります、そして田舎の親戚もみかん狩りをしたことがあるので他のみかんと違って懐かしがってくれるのです。

みかん園にいくといつも父の話題になります。
今回、初めて会ったみかん園に手伝いに来ていた人に、照井(私の名前)を言ったら、あー照井さんと直ぐに父のことを思い出してくれた。10年前それも1年に1回しか行かない人の名前を覚えているということは私の父はかなり個性的だったようです。
どちらにしてもありがたいことですね。

みかん狩りて誰でも子供のころに体験していると思いますが、
今でも幼稚園とか小学生はみかん狩りにいくのかな?
採りたてのみかんを食べるとすっぱいとかあまいとか思うのとともに、このみかんを一個一個手で採って出荷しているんだな、大変だなと思ってしまいます。

話しは少し違うかもしれませんが、
私の田舎の叔父さんは農場を経営していて、働いている人だけでなく、一般の人にも農場体験をしてほしいと体験収穫というのを毎年受け入れているようです。
食べ物が大地から生まれることを実感するには、種をまいて育てるのが一番実感できるのですが、それは大変でなかなか出来ません、でも収穫だけならば簡単に体験できます。
自分の手で農作物を収穫をするとにより誰でも大地の恵を実感することが出来るのです。

その体験というのは決して農業をやれとか日本の農業を考えろとかいうわけではなく、食べものが大地から生まれるということを実感することは、人が人として成長する上でとても大切な体験だと思います。
それを叔父さんはみんなに感じてほしんだなと思います。

叔父さんは、農作物を育てるだけでなく人を育てたいと思っています。
だから叔父さんの農場では多くの地元の人や地方の若者そして身障者も雇っています。
毎年お盆に田舎に行くと、私の結婚はまだかとくどく言われるのですが、たまに農業の話しもして、そうなると叔父さんは語り、それを聞くとあらためて農業とそして人が好きなんだなと思うのです。
しかし叔父さん、
私についてはまだ種の蒔く場所がないのですよ。



叔父さんの紹介
http://www.afc.go.jp/your-field/manage/2004-01-01/



みかんちょっとすっぱかった。
posted by teruterufox at 14:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

2006カレンダー

委託をよく持ってきてくれる方が
自分でデザインした手作りのカレンダーを作りました。

とってもかわいいビスケットの卓上カレンダーですよ!
カレンダーの表紙がビスケットになっていてとってもおいしそうです。

051122-1.jpg


051122-2.jpg



このお店にも1個300円で置いてありますが、
Web上でも注文できるようにしてあります。

2006カレンダー 詳細(注文)


本当に手作りですから、他のデザインも注文できるかもしれません
価格は異なると思いますが興味のある方はお店に連絡を下さいね。






posted by teruterufox at 01:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

写真で語る秋の一日

私のアフリカ時代の友達になんにも仙人という方がいます。
お店によく来る人やお店の宴会に参加されたかたは知っていると思います。
彼から風便りが来ました。
彼は散歩が好きなのでそのうちHPにまとめてくれると思います。


************************

朝起きたら久しぶりに快晴だったので出かけました。
前から行きたいと思っていた足利の山中にある行道山浄因寺というお寺。
ところが行ってみたら完全にさびれてしまって、お堂なんて粗末というか、
ただの民家と変わらなかったですね。
それでも昔は関東の高野山と呼ばれたんだとか。

帰りに地元の手打ちそばを食べて帰ってきました。
家に帰る途中渡良瀬川の土手に行ったら夕日がすばらしかった。

写真貼ったから。


051121-3.JPG
筑波山と秋の風景
051121-2.JPG
車から
051121-1.jpg
寺からの風景
051121-3.JPG
盛りそば
051121-5.JPG
夕焼け




こうして小生の秋の一日も終わり、
家でおいしいお酒を飲んで眠りについた次第です。

まあ長生きしましょう。

それじゃまた。

ところで商売の方はどう?



posted by teruterufox at 00:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

委託状況の確認

もう気ついている人はいると思いますが、
委託状況の確認方法を変更しました。
今度は委託者別にページを作り、現在の委託状況や過去に預かった委託品の状況なども
今までより詳しく見ることが出来るようにしましたので委託をされている方は見てみてください。
ただしこの新しい状況の確認は今年の8月から委託をされた方から有効です。
そして今度はパスワードを設定しました、パスワードの初期の値は委託登録時の電話番号の下4桁になっています。

下に委託状況の確認ページの入り口を作りましたので委託をしている方は試してみてください。また、どんな感じになっているか仮のIDも作りましたので、8月以降委託をされていないかたも下の入り口より入ってみてください。

仮のID番号は 444 パスワードは 8143
になっています。
下の窓枠に444を入力して開くボタンを押すと再度パスワードを要求する画面が現れます。
そこに ID が444 パスワードが 8143 と入力してOKを押します。

最初に現れるページは写真を撮影したらこのページに表示するようにしようと思っていますが
写真はまだ一枚も撮っていないので空欄になっています。
申し込みリストや委託受付中リスト一覧がありますのでそちらをクリックすると委託状況が確認できます。

また、ページに表示されるID444さんのお店のID444の部分はニックネームとして変更できますのでニックネームを持っている人はお店に来たときに言ってください。

*****************************

委託状況確認
委託者専用のHPにて現在過去の委託状況及び実績が確認できます。
自分のID番号を入力して開くボタンを押すとパスワード入力ベージへ移動します パスワードの初期値は登録時の電話番号の下4桁になっています。 パスワードは委託状況の確認ページで変更をお願い致します。



 
自分の委託者ID番号を入力して開くボタンを押してください。
委託者専用HPにて表示されるニックネームは変更できます。
ID番号、パスワード、については気軽に お店にお問い合わせください。問い合わせメール    電話03-3379-8143
PM1:00〜PM8:00 定休日木曜日

posted by teruterufox at 01:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

初めてのアフリエイト

このプログのサイドに1−MANネットのバーナー広告を貼りました。
1−MANネットは私が「フォーラムゴリラ便 ありがとうございます」のHPに使っているサーバーなんです。そこからアフリエイトプログラムを始めたので1−MANネットの宣伝にご協力下さいとメールで連絡がきたので私も載せてみることにしました。
1−MANネットが参加しているアフリエイトプログラムは、楽天が運営しているA8.netです。
このバーナーをクリックすると1円、さらにさらにサーバーを借りると3500円が私に入ってきます。商品を宣伝する場合その商品が自信をもってお勧めできるか気になるところですが、1−MANネットのサーバーは私が3年間使用していますし、業界トップクラスの安さですから安心して宣伝できます。

今このアフリエイトが新しい営業方法として浸透しはじめています、インターネットの世界ではもう常識的になっていますが、まだ一般には知られていないようです、でもその内一般にも浸透し始めるのではないかと思います。健康食品などもよくこの方法で販路を広げているところが多いようです。しかし販売手数料を払うということはその分商品の値段に加算されているんですよね。悪い例でいくと私のお店でも定価の50%で卸すからおきませんかという話しはたまにあるのですが、定価が高くて売れそうにない商品だったりします、定価の50%でも高く感じるのですから通常の売り方では売れませんよね、そういうものは説明商品だったりします、これを使うとこんなに素晴らしいことがあるんですよその価格の価値はありますよと相手を説得する販売方法です。
売りずらいから値段が高いといったほうがいいかも知れません。

会員になって販売手数料をもらうというのは商売をしたことのない人にとってはネットワークビジネスやマルチ商法のイメージがあるかもしれませんが、商品を売って手数料を取ることによりどのお店も成り立っていますからこれ自体はおかしくはありません。しかしさらに子会員を作って連鎖的に販売手数料で利益を得るよな商法は商品の値段が高いので買わないほうがいいでしょう。会員を使って販売する場合は、高いからといって定価を割って販売してはいけないようです。

アフリエイトはまだ一般には知られていないですが、それだからアフリエイト(販売手数料ビジネス)が成り立っていると思います。一般に浸透したら誰でも会員卸し価格で買えるわけですからアフリエイトの意味がありません。

10年前アメリカではさらに進んでいました。
10年前私がアメリカのテレビCMをみてこういう販売方法もあるんだと感心したのは、キャッシュバックのシステム。多くのCMで今この商品を買うと○○ドルキャッシュバックしますとか言って宣伝をしていた。1万ドルの車を買うと千ドルキャッシュバックしますとかね。簡単に言えば10%引きですが、それはその場で千ドル引きにするわけではなく、後で千ドルの現金を渡すというものです。なんでその場で10%引きにしないのかなと思ったのですが、突き詰めて考えると販売手数料を購入者本人に返すということなんだなと思ったとき、購入者には見えずらい販売手数料をこういう形で公にするとは、さすがアメリカは進んでいるなと思いました。

まあ、いろいろな販売方法があるわけですが、
結局は、売れる商品というのは適正価格に落ち着くものだということですね。

しかし、この1−MANネット3500円のキャッシュバックをするからといっても、価格の値上げはしていません、それでも業界最安値ですから身銭を切っていることになります、それだけいかに客を獲得することが大変かが伺えるような気がしました。

1−MANネットさん頑張ってね。



私テルテルFOXが使っているサーバーです。
お金のない私は業界最安値の1-MANネットは心強い味方。



これから独自ドメインでHPを作ってみたい方には超お勧めなので使ってみてください。

posted by teruterufox at 22:07| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思ったこと

昨日さちねこさんへのコメントを書いて思ったことを書きます。


何の仕事をすればいいのかわからず迷っている人は多いですよね。
江戸時代と違って今の世の中仕事というのは選ぶことが出来ます。
そのときに自分が何をやりたいのかわからず迷っている人は多いです。
自由であることの不自由さですね。
かくゆう私も迷っている人の一人です。

自分がやりたいことと自分が出来ることには差があります。
私が医者になりたいと思っても、今の現状や能力からいって私にはなれません。
それは大袈裟なのですが、今の私はこのリサイクルショップがどうやったらうまくいくか迷っています。
仕事を変えればいいと言う人もいますが、でも仕事って何でもいいわけではありませんよね、食うための仕事だったら他にいい仕事が沢山ありますので、今の私はどうやって委託販売をうまくまわせるかということにこだわっています。それがうまくいかなければ結局このお店をやめなければいけないのが現実ですからね。

今はこのお店のことを考えていますが、10年前私はなにを思っていたのかというと、海外で仕事がしたいと思っていました。そして今もその延長線上にいるつもりなんですよ。

私は26歳の時に東芝を辞めました。
東芝を辞めたことはもったいないねという人がいますが、私には全然もったいなくない。
それは私にとっては通過点だったと思っています。だから仕事がいやで辞めたのではないんですよ。むしろその時の仕事はおもしろかったです。機械設計をやっていたのですが設計というのは仕事の全体の流れを知るには最適な部署です、私は26歳という若いときに辞めましたのでたいしたことはしていないのですが、その仕事に従事できたことはとても有意義だった。

私は20歳ぐらいから海外に行こうと思っていましたが実際に辞める時は仕事を続けるか海外にいくか迷いました、そしてあとからどっちが後悔しないかを考えて海外に行く方を選びました、でもその時は海外に行くことは今しか出来ないし、また戻ったら普通に会社で働くと普通に思っていたのです。
家族の心配もあるので最初は1年間のつもりで海外旅行に出ましたが、結局4年間日本に帰りませんでした。ヨーロッパあたりは普通でしたが、サハラやコンゴのジャングルを越え東アフリカに着いたあたりで、今までの感覚がなくなってしまった気がします。日本に帰る飛行機の中で正直日本に帰りたくないと思いました。だから日本で集中的にお金をためて今度はアメリカへとまた海外に出てしまったのです。しかし今度日本に帰ってきたときは海外に行きたいという気持ちは薄らいでいました、海外旅行ぐらいは行ってもいいですが、以前ほど想いは強くはなくなり、その想いは日本で何かをやりたいという想いに変わったんです。
縁があって私はこのお店にいるわけですが、その想いが今このお店にあります。
みんなが利用できるお店というのが私の最初のコンセプトで、その具体的な案が委託販売だったのです。

昨日のさちねこさんではないですが、私は26歳から自分のために生きているという感覚になっています。
そういうと聞こえはいいのですが、その後16年の間は収入のない年月のほうが長いのですから26歳からまともに働いていないニートと言ったほうが正解です。
さちねこさんの思いを地で行っているといえますね、今の私の経済的現状から見るとそれがいいとは言いませんが私にとっては今までもこの先も全て過程だと思っています。

しかし、今日改めて自分のことを書いてみて、
今その過程の中で止まってしまっている自分が嫌だなと思いました。
posted by teruterufox at 02:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

なんのために仕事をするのか? ねこさちさんへ

ねこさちさんコメントありがとうございます。

なのにコメントに気が付きませんでした、ごめんなさい。
10月中旬以降自分でもあまりこのページを開いていなかったのです、メールが来たはずですがそれも見落としてしまったので気が付いたのは昨日・・・ごめんなさい。

ねこさちさんのコメント

ねこさちさんの疑問の「なんのために仕事をするのか?」というのは私にとっても最近感じていることでもありますのでそのことについてちょっと書きます。

なんのために仕事をするのかの最大の理由は、食べるためですよね、明日のパンを得るためには
なんらかの仕事をしなければいけない、畑をたがやして小麦を作ってもいいけれども多くの人は会社で働くことによってパンを得ています。親のお金で食べている人もいますが、それは親や先祖が働いたから食べられるんだと思います、だからとにかく誰かが働かないとパンは食べられないわけです。これは当たり前の話だから問題ではありませんよね。
問題は、今は多様な価値観がありますので、どんな会社で働きどれだけのパンが必要なのかということだと思います。
普通はそんなことを考えないものですが、ある時期はほとんどの人がそのことを考えると思いますよ、お父さんもお母さんも誰でもみんな自分の人生と今の仕事をてらしあわせるんですよね。私もそうだったから。ねこさちさんも今はそのことを考える時期なのかもしれません。

それと、今のねこさちさんの実際の状況はわかりませんが、
おそらく今、その疑問が生じたということは、ねこさちさんの場合は今の仕事が合わなかったからかもしれませんね。または他にやりたいことがあったのかもしれない。
もし、ハードな総合職でも簡単なお茶くみの仕事でも、人に尽くす看護の仕事でも、そしてへんな話し詐欺まがいの営業職でも、その人に合っていてある程度充実している時であれば、迷いは生じないと思います。ただ、今ねこはちさんはそのことを考える時期なんですよ、だからゆっくり考えて下さいね。

人それぞれ考え方があると思いますので、私の考えが参考になるかどうかわかりませんが、一つ伝えるとしたら、
自分が成長するために会社や仕事があると思ったほうがいいです。
大事な時間は自分に費やすべきでないでしょうか?というねこさちさんの問いは正しいと私も思います。その大事な時間を費やすために仕事をすればいいんです。
本を読んだり旅行に出たりして大事な時間を自分に費やすのと同じように仕事もするということですね。そしてその為に会社は存在し利用すればいいと考えます。
だから本当は好きな仕事をするのが一番いいと思いますよ、仕事を通して自分の思った方向で成長できますもんね。本業では食えない人もいたりしますが、それなら副業も本業のためと思って一生懸命やったほうがさらに本業も副業も人も成長できるような気もします。
出来れば好きなことをやったほうがいいですが、それが出来なければ好きなことと仕事のバランスを失わないようにすればいいのかもしれません。
迷っているときはこのバランス感覚がどちらかに偏っているんじゃないかなと思うのです。

人は人に使われていると思うと息苦しくなりますよね。
会社に使われているという感覚が生じたら逃げ出したくなって当たり前です。
でも会社を利用しているという気持ちになると気持ちが楽になりますし、自分の仕事をするために会社を利用していると思えば上司を使えるようになりよりよい仕事も出来るようになると思います。そして自分の成長に会社の利用価値が無くなったと思えば辞めればいいんです。

逆説的ですが会社辞めてもいいと思うぐらいの気持ちで仕事をするともっと自由な感覚で仕事が出来ると思います。私が東芝にいたときの上司はいつでも辞める覚悟は出来ているという気持ちで積極的に仕事をしていたのを思い出します。

会社や仕事だけでなく人間関係もそうかもしれません。
自分が成長するために全ての事があると思ったほうが気が楽ですよ。

それと、私の友人によく職を変える人がいますが、その人はそれらのことを何十年も考え続けてしまっているんですよね、しょうがないなと思う時もあるのですが、でもどんな人になりたいかは他の人がとやかく言うものではないので彼は彼のスピードで歩んでいるんだと思うようにしています。

もしねこさちさんが次のことで迷っているのであれば、
10年先の自分を想像してみて、どんな自分になっているかで次の一年を決めてみてはどうかなと思います。
それは仕事じゃなくても何でもいいと思います。
posted by teruterufox at 03:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

パソコンの調子が悪い!

先ほど書いていた文章がとびました!
突然パソコンから異音がしてフリーズ!!書いた文章は消えてしまいました・・・・涙。
また書くのは面倒なので、また明日書き直します。
posted by teruterufox at 01:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

メーリングリスト

メーリングリスト

久しぶりの更新です。いろいろと忙しくて更新できませんでした。
短くてもいいからなるべく更新するようにしないといけないですね。

先週は私のアフリカの友人達とお店での知り合いとでパーティーをやりまして久しぶりに楽しい一日でした。この時のことはまたいつか書きますね。

今日はメーリングリストを作ってみました。このプログはパソコン用ですがパソコンを持っていない人でもHPの見れる携帯を持っていれば見ることが出来きます、でも、やはりまだ携帯でHPを見るのはお金と時間が掛かりますので、メーリングリストを作ってメール配信することにしました。でも実は私は携帯電話を持っていません、だからどんな感じになるかわからないので友人にたのんで第一号登録をしてもらいどんな感じが試すことにしています。今日は一人にしか配信されませんが、このメールが第一号ですね。
メーリングリストはパソコンをやっている人なら知っていると思いますが、メールをメーリングリストに送ると登録している人全員に配信されるというものです。趣味のサークルや多くの人に同じ連絡をする場合はとても有効です。
この機能を利用してこのプログをメール配信します。
パソコンでもプログをメールで受け取れますのでメールで見たい場合は登録してみてください。
ただ、メール文には写真は載せられませんので、メールでは写真を省き全体を見たい場合はパソコンでプログを見てもらうことになります。

メール配信を希望される方は下記にメールアドレスを記入して登録してください。


また、今回、登録している人は誰でもメールを出せる設定にしていますので登録した人も情報の発信が出来ます。みんなに流してもいい情報はこのメールアドレス宛にメールを送れば登録者みんなに届どくというわけですね。登録者は私が管理します。
最初は私のプログ配信ですが、その内仲間内のメーリングリストになればいいなと思います。
まだ、テスト版でどうなるかわかりませんが興味のある人は登録をしてみてくださいね。

追記
*************************
メーリングリストですが、
やはりテストしてみたら、携帯ではもじ制限があり問題がありそうですので止めました。
*************************



posted by teruterufox at 01:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。