2005年09月21日

今週、妻が浮気します。


今週妻が浮気をします。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=763621&rev=1

(今日は上のリンク先の話です。)

電車男は2ちゃんねるという掲示板から生まれた話です。
1年ぐらい前にこの電車男のまとめサイトを読みましたが、同じぐらいの時期に、OKWebコミュニティという掲示板サイトで話題になった「今週妻が浮気します」 というのを読みました。

これも掲示板上の話しではありますが
電車男よりさらにシリアスで内容濃いです・・・・。

今日調べてみたら、やっぱり本になっていた。
電車男みたいにドラマになるのかな?



「質問:今週妻が浮気します。今はホテルに乗り込んで何かしらの決着をつけようと思っています。
しかしそれは正しい方法でしょうか? 
乗り込んでどうするのがよいのでしょうか?」


この一つの質問からこの話しは始まります。
そしてこの質問に対して 週末までにいろいろな人が意見やアドバイスをしていくのです。
意見やアドバイスは人によって全く方向性が違がうのですが、そのどれもが納得できる内容のものでした、
そしてその掲示板でのやり取りから質問者は、何故妻が浮気したのか? 自分は妻を愛しているのか? 妻は自分を愛しているのか?夫婦のあり方とはなにか? 自分はどうしたいのか? と自問自答していきます。
一日一日とその日が近くにつれ想いが交差し緊迫感が増してくる、そして、いろいろな想いを抱えながら、その日がおとずれます。

単なる掲示板上の会話なのですが、この話しが話題になったのは、おそらく、現在の多くの夫婦が抱えているであろう夫婦間の思いを体現しているからではないかと思います。
現実の話として捉えられているので、読んでいる人も自分ならどうするだろうかと自問自答せずにはいられないと思う。

私自身は結婚をしたことがないく、恋愛や結婚については、せめて女性と付き合ってから言えと言われそうなので、多くを語ることは出来ないのですが、
ちょっと思ったことを書くと・・・・

この夫婦は、共稼ぎで子供の世話や家事は分担、
はたからみれば何不自由ない夫婦のようなみえるのですが、しかしそこには違和感が漂っていた。その違和感が今回の問題を引き起こしたのではないかと思います。
その夫婦に訪れた違和感とは一体なんなのか? 経験のない私にはわからないのかもしれませんが、

この話しを読んでいると彼らは友達なのか夫婦なのかよくわからなくなってくる、そして今回の出来事はこの夫婦にとって夫婦というものを考えるいい機会だったのかもしれないななんて思います。
結婚をする前の段階、付き合っている時にその違和感を感じたら、簡単に別れることになったかもしれませんが、それでは何の成長もない、でも、結婚をしているとなるとそれは容易ではなくなる、付き合っている段階よりもよくよく考えて答えを出さなければいけなくなってくるはずです。私は結婚をしていないので断言できませんがそう思う。
その結果別れることになるか、元のさやにおさまるかは人それぞれの状況によって違いますが、その過程は意外と大切だったりするんじゃないかなと思うのです。

私の友達やお客さんでもけっこう離婚している人が多かったりするのですが、恋愛経験を多くした人や離婚を経験した人にはある種の客観的な割り切感を感じることがあります。それは物事を判断するには必要だったりするので、
そう考えると割り切れない想いの多い私はまだまだ子供だなと感じるときがあります。


実は、この話しの結末において夫はだまされているんじゃないかという一抹の不安はなきにしもあらずなのですが・・・・
でも、もうそんなことは夫にとってはどうでもいいことなのかもしれないな。
そこまで悟っていればだれもなにもいうことはありません。

それと、この話しはあくまでも、夫が書いたものですから、夫の視線からものを考えてしまいますが、出来れば、この状況での妻の話しが見たいななんて思ってしまいました。



この話しログが残っているので、結末を知りたい方、興味のある方は下記のリンク先を読んでみてください。
(結構読みごたえがありますので暇な人は読んでみてください。)

今週妻が浮気をします。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=763621&rev=1



posted by teruterufox at 02:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。