2005年02月28日

今日の委託品

posted by teruterufox at 03:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の委託品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キジムナーとガジュマルの木の下で

お店では音楽をかけていますがその中で一番多い
のがカルメンマキです。
実は私はカルメンマキの歌が好きなのです。
カルメンマキと言ってもしらない人が多いと思う
カルセール麻紀と間違える人がいますが、違います。
時には母のない子のようにを歌っていた人です。
暗く癖のある独特な歌は好きになれない人もいるかもしれない
しかし、私は15歳の時からカルメンマキを聞いてそして今も聞いている
私の中では特別な歌手といえます。

先ほど、そのカルメンマキが最近出したアルバムをかけていました。
するとふといつも聞いているはずの「我自由丸」という曲がなぜか心にしみた
「我自由丸」というのは沖縄にあるガジュマルの木の名前に引っ掛けて名づけられた曲名です。
先日ある人に「沖縄に住んだら?」と言われたのですがその言葉は頭の中のどこかに残っていたのだと思う。
沖縄てどんなところだろう?、
なんか、ほのぼのしていてのんびりしていておちついていてゆったりしていてあたたかいようなそんなところかな?そんなところで心のかよった女性と暮らせたら・・・・
そんな生活は心を安らかにしてくれるような気がします。
一人者の私は一人でそこにいるのかな〜  でも、
目をつぶると、
満月の夜海のすぐ近くにあるガジュマルの木の下に座っていて小波を聞いている自分が見える。
なにを思っているのか?思っていないのか・・・・・
小波の音だけが心の中に響いてくる。

私は沖縄には行ったことがありません、沖縄のことは知らないのですが、先日委託品で沖縄の精霊の絵が来ました。キジムナーというそうです。ネットで調べてみましたらこのキジムナーはガジュマルの木の下に住んでいる精霊だそうです。
そのすがたは、3さいのこどもくらいで(60〜90センチくらい)、からだもかみの毛もぜんぶ真っ赤で顔はアメリカ人形のようだそうです。 あるものは森の中で火をあやつるキジムナーを見たり、川でカニをとっているところを見たり、またあるものは木の上から、だまってジッと見つめているキジムナーを見たりと、わりと今でもよくもくげきされているそうです。
純粋な心を持った人にはみえるらしい・・・私にも見えるかな?
でも、ガジュマルの木の下でひとりのんびりしていたらキジムナーにからかわれそう。
それもいいね。




「我自由丸」

赤い月が落ちてくるよと 海が騒ぐ
誰も帰って来ないよと 風が騒ぐ
ガジュマルの木の下で今宵待ちぼうけ
私の心は少し 悪酔い気分

今 通り過ぎた猫の足音さえも
聴こえてくるよな 張りつめた気持ち
キミは今どうしてる
飛んでいきたい

赤い月とデイゴの花を 夜空に並べ
誰も帰って来なくとも 朝まで見ていよう
ガジュマルの木の下で今宵待ちぼうけ
私の体は一人 サンゴの石垣

赤い月の雫から ウサギが飛んだ
誰も気付かないそのすきに 姿くらました
ガジュマルの木の下で今宵待ちぼうけ
私の記憶は波と戯れた

キミは今どうしてる
飛んでいきたい

赤い月とデイゴの花を 夜空に並べ
誰も帰って来なくとも 朝まで見ていよう
ガジュマルの木の下で今宵待ちぼうけ
ガジュマルの木の下で今宵待ちぼうけ





050228.gif

posted by teruterufox at 02:02| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

おまわりさん

今まで写真と撮影してラベルを貼る作業をしていたのですが、やはりお店の中が整理出来ていないのが問題。たった3日前に受けた委託品ですら探してラベルをはるのに苦労してしまった。写真があれば探しやすいので今1点1点写真を撮っているのですがそれもかなりの手間で100円の物を売るのに200円以上の手間賃を掛けていることになります。今の委託システムでは細かいものが増えすぎて管理が出来なくなるし他の人に引き継ぐことが出来ない、また委託する人も安心して委託することが出来ないと思うので、もう少しよい委託の受け入れシステムに変える予定です。

私はいつも帰りが遅いので、以前はおまわりさんが怪訝な顔で覗いていましたが、もうなれてしまったのか、さっき目が合って挨拶をしてしましました。


便利屋の人達と倉庫を整理しました。まだまだ残っていますがかなりの量を捨てました。外にあったゴミも捨てたのでなんと軽トラック2台分の量になりました。倉庫にあった衣類などは彼らが判断して捨ててしまうようにしました。私も見たのですが、やはりん〜これはとって置こうかなという思いが出てきてしまいます。やはり物を捨てるときは他人に捨ててもらったほうがいいですね。だから彼らのみているものには口をださないようにしました。なければないでいいという気持ちを心を持つのはさっぱりしていいことです。そう思いつつもやっぱり自分では結構残したかな、ちょっと未練たらしいな。 
まだまだ残っていますがかなり整理できました。
posted by teruterufox at 03:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

お店のこと

昨日8時にお店を閉めて便利屋ゴリラ便の社長と飲みました。私が外食をするというのは久しぶりですしゴリラ便の社長と話しをするのは3〜4年ぶりじゃないだろうか。便利屋ゴリラ便の社長はいろいろな人が引き継いでやっています、2年ちょっと前に若い人に引き継いで20代の若い人達が中心の会社となりました。だから社長も私より10歳以上若いのです、でも彼は考え方がしっかりしている人で、そしてやさしい人です。
白木屋て朝5時までやっているんですね。気が付くと朝の5時過ぎまで話しをしていました。
いろいろなことを話したのですが、お店関連でいえばお店の状態が変わると思います。

私は5年まえからリサイクルのお店として一人でこのお店をやっています。でも一人というのは違うかもしれませんね、友人も手伝ってくれたしそしてこのお店はこのお店に訪れてくれた人達(お客さん)で成り立っていました。品物を持ってきてくれたり並べてくれたりしてくれて本当に親切な人ばかりです。
私の仕事仲間とか相談相手はそういうお客さんだったんですよね。というか私はお客さんをお客さんと思っていません、友人だと思っています。
初めてこのお店に訪れた人は、初めて会う友人かな、
そんな感じでみんなとわいわいやってそれでうまくいくのが一番いいですしそうやっています、でも経営的にこのお店はどうかというと、ほとんど赤字経営でうまくはいっていません。それでもなんとかこのお店を維持しそして黒字にして安定させたいなと思いつづけている。
その方法をいろいろと模索してこの日記プログに書いていきたいなと思います。



このお店は今リサイクル品の委託品販売をしています。
でも私は最初リサイクルショップをやりたいわけではなかったし、便利屋をやりたいわけでもありませんでした、で何がやりたかったのかというと・・・・・それが、今はぼやけてしまっていたのですが、4年前にこのお店にフォーラム(広場)とつけたときには、お店のイメージがあったのです。それが、日々の暮らしで忘れていた、・・・そのぼやけてしまったこととは・・・・・・・

このお店は最初生地屋さんでした、それ以前はなんでも屋さんとしていろいろなものを売っていました、今でも生地屋さんを懐かしんだ方がみえられます、それだけ生地屋さんが愛されいろいろな人が来ていたんだなと思います。生地は売れなかったみたいですけどね。
その生地屋さんの息子さんが便利屋を始めたのです。私はその息子さんの友達の友達で、そして何故か私がお店をやるようになりました。
私が始めてこのお店に来たときになんかなつかしい居心地のよい感じがしました、それがこのお店でやりたいなと思うイメージにつながっています、漠然的に言えば出会いの場にしたかった、いろいろな人が便利に使える小さな広場にしたかったのです。
しかし何かがないと人は集まりませんし出会いの場だけではお店を維持できない、そこで人が求めているものの出会いの場にしたかった、具体的には売りたいと思っている人や買いたいと思っている人、それは、人でもいいし、物でもいい、夢でもいい、情報でもいい、何でもいい、その過程で発生する一部のお金で(普通は紹介料といいますね)お店を運営できればなと思ったのです、そしてお店で私が利益を上げようとは思っていませんでした、このお店を利用した人の利用料で維持できればいいと思っていたのです、このお店というのは私のお店ではなくみんなのお店にしたかったのです。そのときに私自身の収益はどう考えていたかというと、人が集まれば他の人と同様に私自身も物を売ることが出来ます、お店をやっている過程でどういうものを人が求めているかニーズを知りそれを売って収入を上げようと思ったのです。

そしてまずは人と物との出会いの場として、委託販売をすることにした。リサイクルショップなら買取りにしたほうが利益が上がるという人がいるのですが、私のお店のイメージからあくまでも委託販売にこだわっていたと言えます。そして委託するものは、新品でも手作り品でもよかったし、家具や車や家など大きなものは写真を撮って不動産屋みたいなボックスに情報を入れて紹介してもいいと思っていたのです。4年前からこのお店をこの方法で運営する上でインターネットが重要な役割をすると考えていました、笹塚の人がどれだけインターネットを使っているかわからないけれども、ネットをみてからお店に来てもらうようにしたいなと思っていたのです。 

そんな風に最初いろいろ考えていたけれども、しかしいつの間にかイメージとはかけ離れ小さなリサイクル品に特化した小さな対応しかできな小さなお店になってしまったのが現状です。インターネットにしてもHPはつくてはいるのですが、それも中途半端のまま止まってしまっていてなかなか手がつけられづHPを宣伝していません。
お店自体も品物があふれ整理が付かなくなってしまっているのが現状です。

元来のんぴり屋さんで仕事が遅いのに、やることがたくさんある、そのやることのバランスも悪くなっていますので、もう一度初心に帰らなければいけない時期になっていると思えます。
posted by teruterufox at 02:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

今日の委託品

posted by teruterufox at 19:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 肩が痛い!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブドア

私はほとんどテレビを見ないのですが、先日の日曜日にアッコにおまかせを飯を食っている間みました。何故みたかというと、今時の人となったライブドアの堀江さんが出ていたからです。ネットのニュースでは気になって読んでいたのですがテレビでみたのは初めて、若いですねまだ彼は32歳らしいでも見た目は私と変わらないような気がするので老けているのかな。
彼は今物凄く叩かれているようです、マスコミではお金で物を動かそうとしている人としてあまりよくない印象として伝えられています。
球団騒ぎの際、楽天の三木さんと対比されて評価されていたのですが、明らかに三木さんの方が落ち着いていて高い評価を受けているのに対して、堀江さんはかなり分が悪かった。三木さんはやさしい気配りの人という印象にたいして堀江さんは強引な気配りの人という印象です。
でも私は彼は面白い人だなとは思っていました、普通の人ならせいぜい野球クラブを作ったり、馬主になるのが夢ぐらいで、球団を持ったり競馬場をもったりなんて夢にも考えないと思う、そして今回既存のテレビ局としてはトップであるフジテレビを手に入れようとしている、それを32歳の若さでやろうとするのだからたいしたものです。
渦中の会社にとってははた迷惑なことで、彼の強引なやり方というのは私も受け入れられないけれども、次に彼がどんな手を打ってくるのかと思うとなんかおもしろいですね、野次馬的には手を潰されても潰されてもまた次の手を打ってくる事を期待してしまいます。

しかしライブドアというのはそれほど利益を上げている会社じゅないはず、金も力も経験もないのにそれでも一気に頂点を取ろうとするのですから本当に彼は虚構の世界に生きている人だ。
彼にとっての仕事はゲームなんじゃないかな、人生そのものがゲームなんだろうなでなければ800億円ちかい借金なんて出来るわけがない。
会社というのはゲーム感覚で成り立っているというのを、彼は身をもって表しているような気がします。実はその辺の感覚というのは私も同じかもしれません、ただ彼は大きなリスクを伴うゲームを実際にしています、その点で彼はすごいなと思う。
それと、この買収劇の後ろにはリーマンブラザーズというアメリカの証券会社がいます、ひょっとしたらライブドアもアメリカの会社のゲームの駒のひとつなのかもしれないのです。

ネットで社歴を調べてみたら無料プロバイダのライブドアも2年前に途中から仕事を引き継いでいて最初からではなかった、そしてライブドアという社名にしたのがちょうど1年前でその前はオン・ザ・エッジという会社だった、まさに今崖っぷちという感じの社名でしたので今のライブドアが自ら崖っぷちに立っているのもおもしろい、最初から崖っぷちに立つことを彼は考えていたんでしょう。物語的にはそう考えるとおもしろいです。

ライブドアの堀江さんもプログ日記を書いているので、それをチラと見てみたのですが、以外と余裕のある生活をしているような気がします、ここ1週間は忙しそうですがその前は案外家に帰ってから外食にでたり、ビデオを2、3本みたりしている、それに引きかえ、私の方はなんか余裕がないな・・・・今日もやろうと思っていたことが全然進んでいない、せめて昨日撮影した写真をアップしようと思ったのですが、出来なかった・・・・これじゃまだ億の金を動かすのは程遠いですね。 
posted by teruterufox at 04:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

目次

今日はこのプログのページに目次をつけました。
ありがとうと便利屋へのリンクを目立つようにして、アフリカンギャラリーとおしゃべりなグラスたちはこれからこれから少しずつ足していくつもりなので分けました。
静中庵流煎茶道 は知り合いのHPです、お茶に興味のあるかたは是非訪れてみて下さい。
posted by teruterufox at 02:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

レシートプリンター

今日昨日ヤフオクで落札したレシートプリンターが届きました。すごい早い!昨日の7時に落札をして1日以内で商品が届いた!発送元は京都なのに翌日には着いているんですよね、こういう時代になったんだな〜と改めて思います、ネット販売であれば本当にどこでも商売が出来るなと思ってしまいます。
しかし、届いた時にはちょっとその大きさに驚いた。

05022001.jpg

上の写真がそうですが、こんな大きなものをこのお店には置けないなと一瞬後悔してしまいまた。
代引きなのでその場で料金をしはらいます。落札は7500円ですが送料ご代引き手数料を入れて9790円を支払、そしてその時にいたお客さんが一言 「9790円だって!どーすの?沢山うらなきゃ」 ごもっともです。これ買ったんだからもっと売って儲けないと・・・・。
とりあえず開梱すると大きいのはキャッシュドロアーのせいだった、これはお店にはおけないので
今度ヤフオクで売ってみることにします。かなり使っているけれども1円から出せば売れるかもしれない。
下の写真が昨日買った品物です。

05022002.JPG



以前委託をしてくれている人が書いた詩集を紹介しましたが、その詩集「おしゃべりなグラスたち」の詩をたまにのせることにします。
本来なら全部まとめてHPするつもりでしたが、なかなか出来ないので少しずつここに載せます。
今日ためしに、2枚だけやってみた。スキャンして載せるだけでは面白くないので背景の画像をつけたのですが、これがちょっと面倒だった。私はいつも委託品の写真を加工しているので背景を消すのは得意なのですが文字というのは初めて。文字だけを残して他の物を消さなければならないのです、その後背景画像を入れる。最初細い文字の線だけを選択して残すにはどうしたらいいんだ??とその方法がわかるまで2時間近く掛かってしまった。 
でもとりあえずその方法がわかったのでこれからはたまにアップ出来ると思います。画像もできれば自分で撮影したものを使いたいと思うのですがとりあえずネットから探したフリー画像を使っています。
おしゃべりなグラスのカテゴリの写真をクリックすると詩が読めます。







posted by teruterufox at 04:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おしゃべりなグラスたち


おしゃべりなグラスたち



画像をクリックすると読めます



002s.jpg



002s.jpg


posted by teruterufox at 04:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おやべりなグラスたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

委託品

posted by teruterufox at 20:33| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の委託品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイク

木曜日の夜は家に帰ったあとパソコンを頼まれてみていたらあ!というまに2時近くになってしまった。その後横浜の実家に帰るかどうかちょと考えたのですが、やっぱ帰る事にした。夜中の2時に横浜に行こうというのだらか完全に夜型ですね。横浜の家は田園都市線の長津田駅の先笹塚からは約25Kmあります。電車でくると乗り継ぎもあるので1時間半以上かかりますが、バイクだと1時間ぐらい、でも、夜中だともっと早くなります。どのくらい早くいけるか今回チェックしてみました。バイクに始動させたのが2時5分ちょうど、着いてバイクから降りたのが2時37分だった。32分です。途中信号で止まったのが計12回、全部最初から止まっていたわけではないので平均して1回あたり1分として12分、正味バイクで走っていた時間は約20分となります。
平均時速にすると75km/hとなります、これはかなり早いです。最高140km/hだったろうかでもすぐに前の車の集団に追いついてしまいますのでそのスピードではずーとは走れません。感覚的には100km近いスピードでずーと走っていた気はします。夜は車が少ないのとバイクは一番前に出れるので早く走ることができます。スピード違反だし危ないですよね、だからいつもはもうちょっとゆっくり走っています。
私はかなり長い間それもヨーロッパ、アフリカ、北米、中米、南米までもオートバイで走っているのですが幸いにも事故にあっていない、でも多くの友人が1度は事故を経験していることを考えると運がいだけだと思いますので、これからは安全運転に一番注意してオートバイに乗り続けたいなと思う。

今日、レシートプリンターをヤフーオークションで落札してしまった。バーコードを購入してからレシートをだせたらなと欲が出てしまったのです。数日前ヤフオクにプリンターとバーコードリーダー2個それとキャッシュドロアーが100円で出ていたので気にになっていたのです、で今日みてみると5000円になっていた。6000円なら買ってもいいだろうと思って入札をしたのですが、終了直前に6000円を越えた・・んーとじゃ6500円と終了2分前に入札、入札をすると終了時間が10分伸びます、するとまた2分前に6500円を越えてしまった。このやろうとおもいつつ7000円もうこれ以上はあきらめようと入札、するとまた越えてしまった。向こうも小出しで入札をしているようでセコイ争いです。これだとどんどん釣り上がるもうやめようと思いつつ10分の間にインターネットでいろいろなレシートプリンターを調べてみた、やはり新品で買うと5万ぐらいする他のヤフオクの出品を調べてみると1万円を超えていた。それにこれにはバーコードリーダー2個とキャッシュドロアー2個もついているので超お買い得・・・・しかし今の私には7000円はキツイ・・・だからやめようとおもいつつなぜか指は8000円を入力していました。結局7500円で落札できたのですが、ヤフオクてどんどん値段があがりますね。結果的にはかなり安いのですが、相手がいると最初決めた6000円をついつい越えて入札をしてしまいます。誰も入札をしていないものは安く買えるはずだから、ヤフオクの使い方としては人気のない商品を買うというのが一番いいのかもしれません。 これからは誰もほしくなさのうな物をヤフオクで買うことにします。

しかし、ついついレシートプリンターを買ってしまいましたが、実は中古でドライバーソフトと説明書がついていないのでちょっと不安、普通のプリンターとデーターの出力方法が全く違うはずです。うまくつかえるだろうか???? 落札してから急に不安になってしまいました。とりあえず1ヶ月ぐらい使い方を調べて、もし使えなければヤフーオークションで転売します。かなり安くかったので1万円以上で売れるような気がします。そう思ったら気が楽になった。
そう思ったところで、今日はもう寝ます。
posted by teruterufox at 02:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

町内会の掃除

今日は昼から町内会の掃除の当番をしました。
商店街は笹塚の下町会に属していて毎月順番に商店街の人も参加することになっています。
商店街以外の人は毎月同じ人が参加しているようです。1時間ほど町を歩き回るので健康にはよいです、私は普段全く体を動かさないので久しぶりに歩いたという感じがしていい気分でした。
実は3年ぐらい前に毎月参加することにして回っていたのですが、4,5回参加した後いつのまにかやめてしまいました。掃除に参加する方は全員女性(年配の女性)で男性は私と町会長さんだけ、終わった後に集まってお茶を飲むのですがその輪になかなか入れませんでした。みんなは誘ってくれるのですが私自身がなかなか輪に入れなかったのです。というか話題が合わない。掃除が目的なのでそれはいいのですが、だんだんと自分の時間を優先するようになっていかなくなってしまいました。 今日は久しぶりに参加をしてなんかほのぼのしていていいなと思いました。

その後お店に来て仕事、といっても今日はお店は休みですのでお店は開けていません。誰も来ないのでなんかはかどった感じがする。 お店を閉めたほうが仕事が出来るというのは本末転倒ですね。事務職みたい。なんか自分がお金にならないことを一生懸命やっているようなへんな感じがします。

仕事というのはやればいいと言うものではありません。会社からすればそれで利益を上げなければいけないのです。 一週間に1日だけしか仕事をしなくてもそれで利益が上がれば会社としてOKです。
アフリカで土木関連の仕事をしていたときに上の人が 「一生懸命穴を掘って、それを埋めてまた掘って埋めて忙しい忙しいてお前ら馬鹿じゃないのか?」と言っていたことがあります。
段取りが悪いということです。でもこの人はよく出来た人で、やることがない時はあそこの穴を掘れと意味のない時間をつぶさせていた。突っ立っていてもお金を払わなければいけないので遊び癖がつかないように何かをやらせたほうがいいという考え方です。
その時は10人程度の日本人が1000人以上のワーカーを使っていました。そうするとやはり目の届かない人たちが出てくるのですよね、彼らはわけがわからず突っ立っていることが多いのでそんなときにそんな方法を使います。

しかし、基本的には納期が完全に遅れていたのでとても忙しい現場でした。責任者はね。
そのときの出来事というのは私にとってはいい経験として記憶に残っています。
ただそれが今全然生かされていないというのがちょと痛切に感じる。
私自身は今忙しいとは感じていないのですがやることがいっぱいある、それをバランスよくやっていけなければ一人ではやっていけないだろうな。
自己管理ですね。

今日はもう帰ります、珍しく12時前だ。 戻ったらパソコンの調子を見てほしいというからそれをみて、その後横浜に行きます。 
posted by teruterufox at 23:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

05/02/17委託品写真

posted by teruterufox at 20:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフリカの友人

今日の夜ケニヤの友人の女性から電話がありました。

4日前に一度電話があったのですが、その時、昨年ノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさんと日曜日に食事をするという話をしていたのですが、途中で電話を切ってしまたのでそこで話が途切れてしまったようです。今日はその続きで一緒に行かないかというものでした。しかしそれに気づくのは一通り長く話したあと電話を切る直前だった。外国人にしては珍しく用件を後にいう人だなと思ったのですが、いろいろ話をしていけるかどうかの様子を探ってから話をしようとしたのかもしれません、いままでケニヤ大使館のパーティーやアフリカ関係の集まりに何度か誘われたりしているのですが、全部お店があるということで断っていましたから言いづらかったのでしょう。結局いけないのですが、そう考えると連絡をしてくれただけでもありがたいなと思いました。

しかし、彼女はとにかくよくしゃべります、電話だけで話しをしていると関西出身の人と間違えられることもあったそうだ、そのくらい日本語がうまいくてよくしゃべる人なのです。彼女は自分が頭が悪いと思っていますがこれだけの語感を身に着けられるのは頭がいいんだなと思う、私なんか英語が全然身についていませんので特にそう感じてしまいます。
ちなみに、アフリカの人はいろいろな言葉を話します、ケニヤでいえば、自分の部族の言葉とアフリカの標準語(スワヒリ語)それと英語、それらの言葉は全く違うのですがそれを流暢に使い分けることが出来るのです。そういう環境にいるので他の語学を身に着けるのが早いのかもしれない。それと彼女に限って言えばおしゃべりというのが語学を身に着けるのに役立っているんだと思う。私も英語でどんどんしゃべればよかったのかもしれなのですが本来あまりしゃべる方ではないのでなかなか身につきません、特にこの4年全く英語と接していないのでなんか話す感覚を忘れてしまっています。

ところで、今日電話をしてくれた人とは私はアフリカにいたときに話したことがなかった人です。15年ぐらい前から知っているのですが初めて話したのが昨年アフリカの時の知り合いと日本で飲み会をやったときだった。彼女は私のことを知らないだろうなと思っていたのですが意外と覚えているものですね、当時の私の服装とか覚えていてその記憶力のよさにびっくりしたものです。それ以来たまに連絡をくれています。

彼女は今は、日本人と結婚して子育てにせいをだしながら幸せにやっているようです。
彼女の旦那さんは日本で環境保全関係の仕事をしているので、今回来日したワンガリ・マータイさんと関連がありそう。
このマータイさんは昨年環境分野で初のノーベル平和賞を受賞した人らしいです。
ノーベル賞も日本人がとると話題になりますが、外人がとっても話題になりませんね、本当に全然知りませんでした。
でも、マータイさんはケニヤでは以前から有名な人だそうです。
いままで政治分野での受賞が多かったノーベル平和賞ですが、昨年から視点を変えたのかもしれませんね。環境分野での受賞は世界の環境問題が特に京都議定書が話題になっている今は大きな意味があるような気がします。さすがノーベル財団だ。

今日バーコードのラベルを貼っていたのですが、数日前に委託を受けたものがもうどこにあるかわからなくなり貼るのに大変だった。特に洋服は混じってしまうとわからなくなる、特徴を覚えていないといちいち全部確認しながら探さなければいけない・・・・・・受けた順に並べるようななんかなんか見てすぐわかるような方法を考えないといけないなと切実に思ってしまった。
昨日受けたものがすぐに探せないのですからこれは問題です!





マータイさん関連記事
毎日新聞
ノーベル平和賞:マータイさん来月訪日 「平和と環境訴えたい」







posted by teruterufox at 02:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

アフリカンギャラリー2

昨日作った写真のポップアップされた広大画像がいまいち気に入らないので、画像を中心に持ってきて背景を黒にしたHIMLページを独自に作りました。
昨日のアフリカンギャラリーの写真をクリックすると新しく作ったページの写真にリンクしていますので、昨日見た方ももう一度戻って見てみてください。
背景を入れるだけで写真のふいん気全然違いますね、特に黒の背景は写真が際立ってよく見えます。

ついでに表紙も作りました。
下の画像をクリックすると、アフリカンギャラリーの表紙が現れます。
表紙を作るとなんか一つのホームページを作った気分になりますね、でもまだ他にもあるので個人的な趣味としてちゃんとしたページをそのうち作りたいと思います。

ちなみに画面は解像度1024×768を想定しています。それより小さい方は見づらいと思いますのでその場合は解像度を変えてみてください。


今日はバレンタインのことでも書こうかなと思ったけれども、これやり始めたら遅くなりましたのでもう寝ます。




下の表紙をクリックするとアフリカンギャラリーの表紙にが出ます。そのロゴをクリックすると写真が見れます。


agtop.jpg

posted by teruterufox at 03:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

アフリカンギャラリー

私は貧しい人の味方 市営住宅に住んでいるのですが
その部屋の廊下にアフリカで買った物を飾ってあります。
5年ぐらい前に飾って、ずーとそのままになっている・・・
また模様替えをしたいとおもいつつなかなか出来ないでいます。
今日はその写真を一昨日撮りましたのでそれを紹介します。

ちなみに廊下にあるのは一部で他にも持っています、
特に彫刻がすきで黒檀の彫刻を沢山もっている、その中でも一番のお気に入りの彫刻は撮れていないので今度改めて撮ったら載せます。

以下超ミニアフリカンギャラリーです。
(画像をクリックすると広大しますが、そのつど消してください。
そのまま次の画像をクリックすると、最初の画像サイズで表示されます。)










001.jpg

♪ようこそ♪



002.jpg

まずは、真正面。
ティンガティンガの絵が飾ってあります。
この絵好きです。
このサイズの絵はまだ他にも5,6枚あったと思った、押入れの奥に。




003.jpg

正面の上のお面です。




004.jpg

短いこの廊下にいろいろ貼り付けました。
天井はアフリカで買った布で覆っています。




005.jpg

上側を撮ってみました。




006.jpg

反対側です。





007.jpg

ちょっと暗くしてふいん気を出して撮ってみました。
でも、ぼけてますね。
くらいとお化け屋敷みたい・・・・





008.jpg

アフリカの動物たちを書いたバティック。
かなり大きなサイズのもので迫力があります。





009.jpg

トイレの電気スイッチです。





010.jpg

トイレのドアの上の動物たち。





011.jpg

玄関のところに置いてあるマサイ族、魔よけになるとのこと、本当かな?
でもマサイ族の方はほとんどの人がヤリもって守衛の仕事をしていた。ヤリを投げるのがうまいので守衛にはもってこいです。
この彫刻は全部黒檀で出来ているので見た目より異常に重たい!




012.jpg

マサイのアップです。




013.jpg

壁に張ってあるのはキリンとライオンの敷物です。




014.jpg

ウサギさんもいますよ。





015.jpg

なぜかアメリカン風の絵も置いてあります。
ちょっと邪魔になっている。ので捨てようと思っているのですが
なんか捨てられないでいます。




016.jpg

丸盆に鳥の絵が描いてあります。
ちょとフラッシュで光ってしまいました





017.jpg

アフリカンアクセサリーです。
上の変わった十字架はコプト教のものです。



018.jpg

魚もいます。





019.jpg

バッタもいました。





020.jpg

定番のマサイ族のバティック。





021.jpg

愛し合う男女です。






022.jpg

向かい合ってもう一体ありましたが、落ちてしましました。





023.jpg

私の部屋の中に飾ってある絵です。





024.jpg

バンブーの飾りです。横の首輪はトルカナ族のおばちゃんと物々交換してもらった物。
かなり臭かった。





026.jpg

これはアフリカではなくパナマのサンブラス諸島で買ったものです
モラとかラモとか言っていたと思う、
キルティングの布のように何層もの布で色を出しています。
インディオが作っています。





025.jpg

イージーライダーの写真も飾ってある。 
デニスホッパーのストレートハンドルが好き。











終わり
posted by teruterufox at 02:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

委託品の写真撮影

今ネット上でお店のすべての委託品の写真が見れるようにしようと思っています。
先ほど委託品の写真を撮影してアップしたのですが、写真を加工してアップするのにどのくらい時間がかかったか計りながらやりました。1時から初めて24個の写真をアップを完了するまでに約3時間掛かっていた。加工そのものは約2時間半で終わっているのですが、データーベースに画像を入れたり、サーバーにアップするのに30分ぐらいかかっています。
この3時間はかなり集中してやったので昼間ならこの2倍以上時間が掛かるでしょう、それにこれには撮影時間を入れていないのですから、そう考えるとかなり効率が悪い!

写真の加工そのものを2時間半と考えると1個当たり約6分30秒になります。
1個づつ画像加工ソフトで開いてサイズと色合いを調整してファイル名を変えて保存というのが一つのパターンですが、その一つの作業を約半分の3分ぐらいで終わらせないとこの先続かないのではないかと思う。
それにはサイズも色も変更せずファイル名だけを変えるぐらいにしないといけないかもしれない。
なんかもっとうまいパターンで画像が保存できないかといまちょっと考えています。

ちなみに今日撮ったなかで、ケーキマグネットはとても美味しそうに撮れています、でも本当はとても小さくてゴムで出来ているんですよ。
しかし本当においしそうなので今日の委託品を見てみてください。
それと、こたつのプーさんめちゃかわいい!!


横浜の家には私がアフリカから持ってきたものが沢山飾ってあります。小さな市営住宅ですがちょっとしたギャラリー風にしてあるのです。今度その写真を撮ってアフリカンギャラリー風のページを一枚作ろうと思います。
まずは昨日実家に帰ったときに飾ってある物の写真を撮影したので、今日はそれを載せようと思ったのですが、もう遅いのでまた別の機会にします。

このプログを読んでくれ方引っ張ってごめんなさい。明日かあさって載せます。
posted by teruterufox at 04:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の委託品

posted by teruterufox at 04:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の委託品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

今日は日記です。

昨日は朝9時に自宅に至急電話を掛けてほしいと伝言で起こされた。自宅から電話というのはめったにないので頭のなかで???誰か親戚の方が亡くなったのかな?と少し不安になりつつ家に電話を掛けてみると、整形外科の人が自宅に電話を掛けたらしく、今日整形外科の病院の予約が10時半に取れたけれども、行けるかどうか至急連絡をしてほしいとのこと。なんだ、とちょっと安心。でも眠かった。
昨日、病院の方と話をして11時ごろにいく約束をしていました。だから目覚ましもそれに合わせて準備していたのですが。当日になって向こうが10時半に来いと9時に電話、ちょっと予定が狂います。というのは私は6時前ぐらいに寝たので9時というのは3時間ぐらいしか寝ていなくて眠かったのです。こんな早い時間になんだよと思いつつも普通の人にとってはもう普通に働いている時間ですよね、ずれているのは私のほうですからなんにいえません。
でも、実はこの病院にあまり行く気がしなかったのでついついそう思ってしまいました。
一昨日に整形外科に行った話しは書きましたが、その整形外科が今日の病院に行くように手配したのです。よく見てもらったほうがいいというので行くことにしたのですが、内心なんでほかの病院にいかなくては行けないのかな?と思ってしまいました。ここの病院ではレントゲンを撮影してそれを眺めて骨に異常のないことは確認し、あとは四十肩か筋肉の炎症だろうけれども隣の病院でよく見てもらったほうがいいと言うのです。
でも、実は私は痛み止めの薬がほしかっただけだったのであまりいく気はしていなかったのです。
案の定ここの病院の先生はレントゲンを見て肩の痛いところを聞いて・・・四十肩じゃないの?こういう運動をしてねと腕の動きの例を見せて簡単にすぐに終わってしまった。今まで見てもらった先生の仲では一番簡素で呆気なかったのでなんで一昨日の病院はここを勧めたのか?。
その後その一昨日に行った病院へ行くように言われそこで電気マッサージを受けました、たまたまそこのマッサージ助手は私の知っている人だったので、とても丁寧にそして長くやってくれてとてもよかった。この方は腰がよくないですね、腰から来る場合もあるのですよといって腰にも電気をかけてれたのです、実は2年前にぎっくり腰をやっていて腰の調子はあまりよくなく腰から背骨に掛けてこの寒い時期になると重くなるときがあるのです、それに気づいてくれたのはありがたいと思いました。医者よりわかってるジャンて思ってしまった。
でもとりあえず、昨日言った医者は暫く様子をみて直らないようなら筋肉の病気や腫瘍など他のチェックをしてくれるというので、そういう意味では行って安心かなと思います。

その後お店は休みですがゴリラ便の方がぬいぐるみを着てチラシを配るというのでお店に行きました。
今私は便利屋をやっていないのですが、以前、このお店がリサイクル品を売る前、私もぬいぐるみを着て便利屋のチラシを配ったことがあります。その効果は一時的なものでしたので、宣伝を続けるというのは大変なだと思いました。
今の便利屋の人たちがそれをやり始めたので頑張っているなと感じます。
というか仕事少ないのかな?

2時ぐらいに家に戻って遅い朝飯を作って食べ、3時過ぎぐらいになったら眠くなって寝てしまった・・・倉庫の整理をしなければと思っていたのですがなかなか手が付けられないでいます。
夜10時過ぎに横浜の自宅へ。この寒い中オートバイで帰ったので寒さで体が硬くなる、薬を飲み忘れたせいかい自宅に近づくころは右肩が重くなりちょっと苦しかった。
でも、やはりオートバイに乗っている時間が一番楽しい。なんかすっきりします。俺ってやっぱオートバイが好きなんだと改めて思います。もっとゆっくりした時間があったらもうちょっと遠くまで走りたいな。





昨日のゴリラ便の写真

040212_04.jpg 040212_03.jpg 040212_02.jpg 040212_01.jpg

ちょっとゴリラ怖いな? 
これで人が逃げちゃったりします・・・・・。
でも怖くないんです!野生のゴリラは強くてやさしいです。
そしてゴリラ便のみんなもやさしいいい人ばかり
それがゴリラ便です。
皆さん、なにか困りごとがありましたら、ゴリラ便に気軽に電話してみてください。
出来ることなら何でもお手伝いいたします。 
電話 03-3377-7237
posted by teruterufox at 03:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日撮影した委託品

posted by teruterufox at 03:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の委託品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。